スタッフブログ

第1回大津ケアカフェに参加しました!

2019-09-20 08:36

こんにちは。たよりスタッフの境です。

朝晩は涼しく、一気に秋めいてきましたね。秋といえばスポーツということで、今年はラグビーと女子ハンドボールの国際大会が熊本で開催されます!楽しみですね!

 

さて、先日熊本セントラル病院で開かれた第1回大津ケアカフェに参加しました。

FullSizeRender8

初回ということもあり、なんと参加は100名超え!皆さんの気合が感じられます。

最初に熊本セントラル病院の通所リハで行っている音楽レクリエーションを行いました。指導は同所の音楽療法士高野様。手拍子や足でのリズムを班ごとで少しずつ変えて行い、みんなで「風になりたい」を合唱。初対面の方と打ち解ける良いきっかけになりました。

FullSizeRender3 FullSizeRender2

ブログでも何度か各地域のケアカフェをご紹介していますが、再度簡単に説明すると、「誰でも気軽に参加できるカフェのような多職種交流会」です。

参加者は介護・医療関係者を中心に、ケアカフェに興味関心がある方なら誰でもOKの間口の広い集まりとなっています。現に弊社も広告代理店という異色な存在…。

4~5人ごとでテーブルに分かれ、自己紹介や決められたテーマについて話します。自己紹介の内容やテーマは一応決まっていますが、そこはあまり気にしなくていいそうです。お茶やお菓子をいただきながら、割と自由にトークを繰り広げます。

FullSizeRender7 FullSizeRender4

今回のテーマは「なぜケアカフェに参加しようと思ったの?」という内容だったと思うのですが…私が参加した3つのチャットでは全く触れなかったので正直あいまいです(笑)。自己紹介で仕事内容だったり、出身地だったり、経歴だったりを話すとそこで盛り上がり終わることが多かったです。初対面なのにすごいですよね~。

FullSizeRender5

同じグループになった方々も半数くらいはたよりをご存知だったので、阿蘇や大津の方でも認知されてきているようです!

FullSizeRender1

最後はみんなで記念撮影。こうしてみるとやはり多いですね!大津ケアカフェの発起人である山田様、伊藤様、また運営スタッフの皆様ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

北区の東葉山公民館で出前講座を行いました!

2019-09-13 08:21

こんにちは。たよりスタッフの境です。

暑かったり寒かったり晴れたり雨が降ったり、最近天気に振り回されている気がします…。こういうときこそ、体調管理はしっかりと!

 

さて、先日北区にある東葉山公民館で出前講座を行いました。住宅街にある一軒家風の公民館で、隣には公園がありました。

FullSizeRender4

あいにくの雨にも関わらず、約30名の方がご参加。足元の悪い中お越しいただきありがとうございます!

FullSizeRender1

最初にたよりの認知度を確認しましたが、結構皆様ご存知のようでした!日々、区役所やまちづくりセンター、病院などへ補充して回っている甲斐があります(笑)

テレビCMを見てたよりが欲しいという方もいらっしゃるので、その際はお届けもしていますよ~。希望の場合はお気軽にどうぞ!

FullSizeRender2 FullSizeRender3

高齢者住宅案内センターと生活支援案内センターの紹介を行い、高齢者住宅の種別についてお話し。テーブルがあったので資料やたよりに書き込みをしながら講座を聞いている方が多いようでした!

最後は質疑応答の時間を設けましたが、一度有料老人ホームを探したことがあるといった奥様が詳しくお話しされたり、探すときのポイントをより具体的に聞かれたりと和気あいあいと交流ができました。

FullSizeRender5 FullSizeRender6

弊社の出番が終わった後は、ささえりあ北部様による健康体操が行われていました。こういった予防活動も、いずれは住民の皆様が主体となり行われるんでしょうね。

ご参加いただいた皆様、ご案内いただいたささえりあ北部様、ありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

高齢者の住まいと生活を応援する情報誌『た・よ・り』秋・冬号vol.10発行間近!

2019-09-10 08:17

こんにちは。たよりスタッフの境です。

先日クローゼットや棚の整理を行い、いろいろと不用品を処分しました。断捨離は身も心もスッキリするので定期的にしたいところです。

さて、高齢者の住まいと生活を応援する情報誌『た・よ・り』秋・冬号vol.10を10月1日に発行いたします!今回は途中経過をチラ見せです!

介護に関わる活動を紹介する「介護の世界」では、熊本県歯科衛生士会の越川会長に取材させていただきました。

特集記事では、「空き家」について熊本市都市建設局住宅部空家対策課様に、「高齢ドライバー」について熊本県警察本部交通部運転免許課様にお話をうかがいました。どちらも話題の時事ネタですね。

ますます充実した紙面になっておりますので、配布・設置をお楽しみに!

FullSizeRender

南区の島町公民館で出前講座を行いました!

2019-09-06 08:45

こんにちは。たよりスタッフの境です。

9月に入り、一気に秋めいてきましたね!寒くなるのは勘弁してほしいところですが、季節が移ろう感じは風情があっていいなと思います。

 

さて、先日南区にある島町公民館で行われている「いきいきサロン」で出前講座を行いました!手書きのポスターが貼られていましたが、イラストがかわいらしいですよね。

FullSizeRender6 FullSizeRender4

大雨だったにも関わらず、20人ほどの参加がありました。足元の悪い中お越しいただき、本当にありがとうございます…!いきいきサロンは月に1回行われており、さまざまな内容で講座等があっているそうです。

FullSizeRender1 FullSizeRender2

最初に弊社が行っている高齢者住宅案内センター・生活支援案内センターの流れをご説明。案内センターを紹介しているピンクと青のチラシは、区役所や病院などに設置しています。

その後、たよりの説明を行い、本題の講座「高齢者住宅の選び方」を行いました。

FullSizeRender3

介護保険施設から有料老人ホームまで、その特徴や内容をご説明。メモを取る方もいらっしゃり、皆さん熱心に聞かれていました。施設の種別は一度聞いてもなかなか分からないと思うので、弊社の案内センターに相談いただいた際はそこから説明しています。

最後は質問もいくつか挙がり、南区の現状などのお話も少しさせていただきました。

FullSizeRender5

ご参加いただいた皆様、ご紹介いただいたささえりあ熊本南様、ありがとうございました。今後とも機会がありましたらよろしくお願いいたします。

 

桜十字病院様で行われたセミナーに参加しました!

2019-09-03 08:53

こんにちは。たよりスタッフの境です。

料理をする際、気付けば調味料の賞味期限が切れているということがたびたびあります。サイズの小さいものでもなかなか使いきれないので、単身者向けに極小サイズがあればなぁと思います。

 

さて先日、桜十字病院様で行われたセミナーへ参加しました!

IMG_7339 IMG_7331

参加者は約40人ほどで、60~70代の方が多い印象を受けました。皆さん気になるお年頃なのでしょうか…。ホスピタルメントの入居者の方も車椅子でいらっしゃってましたよ。いくつになっても学ぶ姿勢は大切ですね!

IMG_7334 IMG_7336

「健康寿命を延ばすために―脳神経外科医の立場から―」と題し、桜十字病院院長の倉津純一先生が約1時間にわたりお話し。平均寿命と健康寿命には差があり、いかにして近づけるかということや、脳の役割や脳血管障害の原因、認知症についてなど、普段なかなか聞くことができない貴重な話ばかりでした。

個人的に興味深かったのは、全身の骨は基本的に動作を行うための機能的な役割を担っているが、頭がい骨は“脳を守る”ためだけにある、という話でした。それだけ脳というのは全身への司令塔として大切な役割をしているんだそうです。ちなみに脳の重さは1.3㎏程度らしいです…!

 

セミナータイトルから私には難しいかもと思い参加しましたが、分かりやすい言葉でユーモアのある表現を取り入れつつ(ちょっとしたブラックユーモアもありました(笑))、身近なこととしてとらえられるような内容で大変勉強になりました。脳についてもっと学びたくなりました!

ご招待いただいたホスピタルメント事業部の周様、お話しいただいた倉津院長、ありがとうございました。またの機会があればぜひ参加したいと思います!

「みんなで楽しもう! Kids&Gi.Ba」のミニ夏祭りに遊びに行きました!

2019-08-28 08:22

こんにちは。たよりスタッフの境です。

もうすぐ8月も終わってしまいますね。今月末には江津湖の花火大会もあり、夏の締めくくりという感じがします。皆さん、素敵な夏を過ごせたでしょうか?(^-^)

 

さて本日は、「みんなで楽しもう! Kids&Gi.Ba」のミニ夏祭りへ行った様子をレポートします!

「みんなで楽しもう! Kids&Gi.Ba」は、幸田まちづくりセンターさんとささえりあ幸田さんが企画している世代間交流促進事業です。幸田地区の元気な先輩方と子どもたちが地域の再発見や農業体験、伝承遊びを通して、世代間の交流を図ることを目的としています。

第3回となる今回は、早朝に肥後花市場で花の競りを見学し、模擬競りを体験。その後、みゆき園へ移動し、競り落とした花でフラワーアレンジメントを行ったり、駄菓子釣りやかき氷、流しそうめんなどのミニ夏祭りを楽しみます。私はミニ夏祭りへ遊びに行きました!

P1040561

子どもは21人が参加し、まずは保護者と一緒にフラワーアレンジメントを行っていました。和気あいあいと作業している様子を見て、私もちょっとやってみたくなったり…(笑)。

P1040547 P1040557

完成した作品が机の上に並べてありましたが、かわいらしい花がうまくまとめられているハイクオリティーなものばかりでびっくり!小さいひまわりがアクセントになって素敵ですね。

P1040556 P1040553

そのほか、地元の方が自宅に持っていたという、本格的なかき氷機を使ってフワフワに削られたかき氷や、ビニールシートの上にあるクリップのついた駄菓子を釣り糸の先に付いたマグネットで釣り上げるゲームがあり、みゆき園の入居者の皆さんも楽しんでしました。

P1040565

最後はそうめん流し!使用した竹筒も地元の方が用意してくれたそうで、とても立派な造りになっていました。

こうしたイベントを通して、世代間の交流が自然に行われるようになり、地域の方と顔の見える関係づくりができるようになるんだなと実感。秋には、稲刈りや芋掘りも企画されているそうです。

ご招待いただいたささえりあ幸田の堤様、ありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ホスピタルメント桜十字様で行われた三味線コンサートに参加しました!

2019-08-22 14:42

こんにちは。たよりスタッフの境です。

もともと音楽はロックが好きですが、暑い夏は特に激しめのものを聞くことが多くなります。ただ、やっぱりライブで聞くのが1番ですね!最近は行けてないので、テレビで音楽フェスの映像を見るとうらやましくなります。

 

さて、本日はそんな音楽好きの私がコンサートに行ったお話です。

先日、ホスピタルメント桜十字様で行われた「夏の津軽三味線コンサート」に参加しました。

IMG_7322

奏者は、熊本をはじめ、国内外問わず公演を行っている大島優希さん。津軽三味線のコンクールでも数々の賞を受賞し、いろいろなジャンルとのコラボもされているそうです!

IMG_7315

力強く小気味よい三味線の音色は、この日のジメっとしたお天気を吹き飛ばすような素敵な響きでした!

IMG_7316

三味線の数え方や、金額の違う三味線の音色の聴き比べなど、楽しいトークも満載。三味線の数え方は「1丁、2丁」というそうです。初めて知りました!

聞いたことのある民謡などが流れると、観賞していたホスピタルメントの入居者の皆さんも口ずさんだり手拍子をしたりと、楽しそうにされていました。その他、地域住民の方など含め、多くの方の参加がありました。

ホスピタルメント様では、いろいろなイベントが行われているそうなので、ぜひまた伺えればと思います!

今年8月、東区にオープンした住宅型有料老人ホーム『湧水の郷 弐番館』

2019-08-17 07:24

こんにちは。たよりスタッフの境です。

暑い日はついつい麺類を選びがちになります。ツルっとしたのどごしが減退した食欲を増進させるのか、普段のお米を食べる量より多くなっている気が…。おかげで今のところ夏バテ知らずです!

 

さて、本日はたより掲載施設様のご紹介です!

今年8月、東区江津にオープンした住宅型有料老人ホーム『湧水の郷  弐番館』。江津湖のすぐそばにあり、既存の「湧水の郷  壱番館」に隣接して建っています。

IMG_6188

2階建てで居室数は31室。壱番館はモダンでシックな色合いになっていますが、弐番館は明るくなるように随所に白色が取り入れてあります。

IMG_6199 IMG_6189

居室はトイレ付きとトイレなしのお部屋があります。部屋ごとで壁紙の色が異なっており、場所によっては部屋の窓から江津湖の花火がキレイに見えるそうです!涼しい部屋からゆっくりと花火が見られるなんて贅沢ですよね~。

IMG_6193

共用のトイレには介助バーが設置されており、立ち上がる際は非常に便利。トイレのドアは左右どちらからでもスライドして開けられるので、介助する際には助かりますね。

IMG_6204

1F、2Fに食堂があり、定刻にみんなで食事をいただくそう。このスペースでは、敬老会や新年会など季節ごとにレクリエーションも計画されており、楽しく過ごせるような工夫をしているそうです。

そのほか、同施設では健康管理をしっかりと行っています。医療面で不安を感じる方も快適に過ごせるよう、訪問看護ときちんと連携図っています。

現在、壱番館の1Fをデイサービスに改装中とのことで、入居者の皆さんは心待ちにしているそうです。どうなるのか楽しみですね~。

「一緒に働いているスタッフもいい人ばかりです。入居者、スタッフ含めてみんな家族のように仲良くしています。ぜひ一度ご見学に来てください」と、壱番館・弐番館で働いている竹田さん。取材時もスタッフ同士の仲の良さが伝わってきました。

IMG_6201

オープンしたばかりなので、現在比較的入居しやすいそうです。入居条件や金額等はこちらからチェック!

医療ケアが必要な方も安心! 東区長嶺東にある住宅型有料老人ホーム『エミアスケアホーム』

2019-08-14 08:39

こんにちは。たよりスタッフの境です。

スポーツ観戦はあまりしませんが、甲子園はついつい見入ってしまいます。高校球児が頑張る姿はグッとくるものがありますよね。熊工の2回戦突破応援しています!

 

さて、本日はたより掲載施設様のご紹介です。

2018年10月に東区長嶺東にオープンした『エミアスケアホーム』は、平屋建ての住宅型有料老人ホームです。

IMG_6173 IMG_6185

広い敷地にはデイサービスも併設され、連携の取れた介護を行っています。白を基調とした内観は、有料老人ホームということを忘れてしまうようなオシャレなデザイン。飾ってある絵画も素敵ですよね。

IMG_6180 IMG_6182

食堂は、高い位置にある窓からやわらかな光が降り注ぎ、天井にはファンが設置された居心地の良い空間。白と淡いミントグリーンのコントラストが清潔感を感じさせます。

IMG_6176 IMG_6183

IMG_6178

明るく広い廊下や機械浴を取り入れた入浴、共用のトイレなど、いずれもピカピカで清掃がしっかりと行き届いていました。こまめな換気はもちろん、玄関にはディフューザーも置いてあり、においの対策もバッチリ!こういった細かな気遣いは大切ですよね。

同施設は、約8割のスタッフが看護師。訪問看護や提携医との連携もしっかりしているので、医療ケアが必要な人もご相談可能です。

今回、居室は入居者様の都合上撮影できませんでしたが、相部屋もあるのでぜひ一度ご見学を! 詳細はこちらからどうぞ。

 

第5回熊本市南区有志の多職種研修会に参加しました!

2019-08-07 08:55

こんにちは。たよりスタッフの境です。

毎日暑いですね~。ニュースで“命に関わる暑さ”という表現がされていましたが、大げさとは言い切れない気温ですね…。熱中症には十分注意しましょう!

 

さて、先日田迎ケアセンターで行われた「第5回熊本市南区有志の多職種研修会」に参加させていただきました!

P1040464

参加者はなんと約130人!田迎ケアセンターの広いリハビリスペースが見事に埋まってしまっていました。

P1040483

「入退院支援の情報共有でこまったことありませんか」というテーマで、医療従事者や介護職関係者、高齢者福祉に関わる方たちが各テーブルで意見を出し合います。それぞれの立場で困ったことを付箋紙や模造紙に書き出し、それについて話せる人が答えるというような流れで進んでいました。

P1040488 P1040499

職種の垣根を越えて活発に意見交換が行われており、「入院時のリハ状況を通所に引き継ぐ際にしっかり教えて欲しい」「入院時にケアマネの名刺を渡すとその後がスムーズ」「入退院時のイニシアチブは誰かがとった方がいい」「ドクターによっては介護保険申請の書類記入に慣れていないので遅くなる」「入院した時点で在宅復帰を見据える」などなど、現場の方ならではの具体的な話がたくさん出ていました。

専門的な話で分からない部分もありましたが、皆さんの仕事に対する熱意は十分伝わってきました!一人ひとりの「良くしよう」という気持ちが大切なんですね。

P1040504 P1040532

最後はテーブルごとに出た意見を発表。事例を踏まえたり、新しいシステムの提案があったりと多様な意見が出ていました。

講評をひまわり在宅クリニックの後藤院長が行い、アンケートを記入して閉幕。

P1040537

主催の南来あるサー(熊本市南区有志の会)様、ご案内いただいた桜十字病院田中様、総合司会の芹川様、ありがとうございました!9月に行われる地域包括ケア大会も応援しております!